名鉄 犬山線西春駅

 北名古屋市の代表駅。名古屋駅へのアクセスも良く、犬山線内では江南駅、岩倉駅に次いで3番目に利用者が多い駅です。東口・西口共にバスロータリーが整備されており、市内循環バスや県営名古屋空港へ向かうバスが発着します。
 駅構造は2面4線の待避可能な地上駅。当駅を出ると犬山方面は岩倉駅まで、名古屋方面は名古屋本線堀田駅・常滑線大江駅まで待避できません。当駅には詳細型放送が導入されており、鶴舞線直通列車には「名古屋・金山方面には参りません」との案内が最後に付帯します。名古屋方面は緩やかな下り坂で踏切なども無いので写真撮影にもおすすめの駅です。

収録情報

  • 収録時期
    2019年11月

  • 収録場所
    上小田井駅よりスピーカーで録音(ガンマイク使用)

  • 放送の順序
    接近放送(到着1分前)→入線放送(到着直前)→到着放送→発車放送

  • 参考情報
    名鉄名古屋方面が男声放送 / 犬山方面が女声放送となっています。スピーカーの高さは2.5mほどと低めで、音量は大きいです。乗車位置でない箇所にもスピーカーが設置されている上、上小田井駅よりには踏切も設置されていないため環境音を抑えて収録することができます。23時頃まで収録していましたが、夜間音量設定になるなどの変化はありませんでした。収録される方は夜間のほうが綺麗に収録できるかもしれません。

音源等の使用について

音源・画像等のコンテンツ使用に関しては利用規約ページをご覧ください。

名鉄名古屋方面

凡例:○=フル収録 △=一部のみ収録(放送被りなどが原因) ×=未収録

上小田井駅から鶴舞線直通

通過電車・到着放送など

関連動画