近鉄 奈良線大阪上本町駅

 近接する大阪市電の停留所名が上本町六丁目であったことから「上六」とも呼ばれている当駅。大阪線起点駅で頭端式7面6線の地上ホームからは大和八木・伊勢方面へ向かう列車が、相対式2面2線の地下ホームからは奈良方面へ向かう列車と伊勢・名古屋方面へ向かう特急列車が発着。近鉄難波駅延伸や阪神なんば線乗入れ後も、近鉄有数のターミナル駅として機能しています。
 2020年3月に廃止された行商専用列車「鮮魚列車」から、鮮魚の入った箱を忙しなく積み降ろす行商関係者の姿は当駅の名物だったように思います。現在は行商運搬車両「伊勢志摩お魚図鑑」(平日-松阪駅6時44分発上本町行の最後尾1両)が鮮魚流通を担っています。
 新型名阪特急「ひのとり」運行開始に先立って当駅も放送更新が行われました。以前の放送内容を踏襲する形で、地下ホームで流れる地上ホーム特急の予告放送も引き継がれています。個人的な話ですが…放送収録の合間に、近接する「うえほんまちハイハイタウン」という個性的な居酒屋が軒を並べるビルで一服するのもおすすめです。

収録情報

  • 収録時期
    2020年7月

  • 収録場所
    鶴橋駅よりスピーカーで録音(ガンマイク使用)

  • 放送の順序
    接近放送(到着1分前)

  • 参考情報
    スピーカーの高さは2.5mほど。音量は大きめです。一番端から3つ目のスピーカーは白線から距離もあり、空調音や環境音を抑えて収録できるのでおすすめです。

音源等の使用について

音源・画像等のコンテンツ使用に関しては利用規約ページをご覧ください。

1番のりば接近放送(奈良方面/一部の大阪線特急列車)

凡例:○=フル収録 △=一部のみ収録(放送被りなどが原因) ×=未収録

関連動画