近鉄 南大阪線橿原神宮前駅

 初代天皇とされる神武天皇と皇后を祀っている橿原神宮の最寄り駅。中央口駅舎は帝国ホテル茶室・東光庵や新歌舞伎座などを手がけた村野藤吾氏の設計。駅構造は島式2面4線の橿原線ホームと島式2面4線の南大阪線ホームの合計4面8線。橿原線ホームには0番のりばが設定されていますが、皇室の行幸や貸切列車の発着で使用されるのみで、あまり利用されていません。0番のりば東側にはトラバーサがあり、南大阪線系統の列車が五位堂研修車庫へ回送する際に、狭軌と標準軌の台車切り替えで使用します。
 2018年3月下旬に放送更新が行われました。みかん狩りや牡丹輸送では臨時停車の理由を放送していた旧放送と比べ、とてもシンプルなものになった印象です。

収録情報

  • 収録時期
    2018年7月

  • 収録場所
    大阪阿部野橋駅よりスピーカーで録音(ガンマイク使用)

  • 放送の順序
    接近放送(到着2分前)→到着放送→発車放送

  • 参考情報
    スピーカー音量も大きく、付近に交通量の多い道路や踏切もないのでとても録りやすいです。スピーカー高さは2.5mほどなので、一般的な長さの一脚があれば大丈夫です。南大阪線特急が発着する際は、他ホームの放送や走行音と被りやすいので注意してください。

音源等の使用について

音源・画像等のコンテンツ使用に関しては利用規約ページをご覧ください。

吉野方面

凡例:○=フル収録 △=一部のみ収録(放送被りなどが原因) ×=未収録
▼普通列車

接近放送 ×到着放送 ×発車放送

▼急行列車

接近放送 ×到着放送 ○発車放送

接近放送 ×到着放送 ○発車放送

▼特急列車

×接近放送 ×到着放送 ○発車放送

×接近放送 ×到着放送 ○発車放送

▼回送列車

接近放送 ×到着放送 ×発車放送



大阪阿部野橋方面

▼普通列車

接近放送 ×到着放送 ○発車放送

▼準急列車

▼急行列車

接近放送 ×到着放送 ○発車放送

接近放送 ×到着放送 ○発車放送

接近放送 ×到着放送 ○発車放送

▼快速急行列車


2018年4月25日に発生した大和川橋梁上の線路故障による急行・準急・普通古市行も収録しています。数日から1週間は復旧に時間を要するものだと思っていただけに、32時間で復旧した近鉄には感服した次第です。私鉄王国関西の底力を垣間見たような気がしました。通学で使っている路線なだけに復旧の知らせには安堵しました。工事に関わられた方、緊急ダイヤ運用を支えられた方に感謝の気持ちでいっぱいです。

宣伝放送

関連動画