東京メトロ 方南町支線中野新橋駅

 付近を流れる神田川に架かる橋「新橋」が当駅の由来。港区の新橋駅と区別するため、所在地の中野を冠して中野新橋駅となりました。由来となった「新橋」は、2011年の架替えの際に広く名称として認知・定着しているとの意見が複数の町内会から出され「中野新橋」へと変更されました。
 駅構造は2面2線の地下駅。2015年に新駅舎が完成。比較的きれいな駅となっています。2016年には方南町支線各駅のナンバリングが小文字のmで、本線のMと発音上の区別がつかないとの理由からMbへと変更されました。当駅のナンバリングはMb-05。

収録情報

  • 収録時期
    2019年4月

  • 収録場所
    方南町駅よりスピーカーで録音(ガンマイク使用)

  • 放送の順序
    接近放送(到着1分前)→到着放送→発車放送(車載スピーカー)

  • 参考情報
    スピーカー音量は大きめで、高さは2.5mほど。基本的に3両編成の方南町支線ですが、ホームが6両編成対応のために乗車位置でないところまでスピーカーがあります。空調音や排水音もほどんど無いので、かなり環境音を抑えて収録できる駅です。

音源等の使用について

音源・画像等のコンテンツ使用に関しては利用規約ページをご覧ください。

1番線 方南町方面

凡例:○=フル収録 △=一部のみ収録(放送被りなどが原因) ×=未収録

接近放送 ×到着放送

関連動画