名鉄 名古屋本線国府宮駅

 国府宮駅は全ての列車が停車する愛知県稲沢市を代表する駅。駅設備は待避設備を備えた島式2面4線。一日の利用者数は22,515人。尾張大国霊神社(国府宮)の最寄り駅で、稲沢市市街地にも近い立地。尾張大国霊神社は、尾張国の国衙(国府)が付近にあったことから国府宮神社・国府宮と呼ばれており、駅の名称もこれに合わせた形になっています。
 当駅の放送は上り線(3番線・4番線)が男性、下り線(1番線・2番線)が女性放送となっています。接近放送は「種別」+「行先」の案内となっています。

収録情報

  • 収録時期
    2018年5月

  • 収録場所
    一宮駅よりスピーカーで録音(ガンマイク使用)

  • 放送の順序
    接近放送(到着1分前)→入線放送→到着放送→発車放送

  • 参考情報
    岐阜よりのスピーカーは利用者もあまり来ないため録りやすいですが、日中は他のホームと放送が被りやすいです。朝ラッシュか夜の収録をオススメします。スピーカー音量は大きい方で、高さは2.5m程なので一般的な長さの一脚があれば大丈夫です。

音源等の使用について

音源・画像等のコンテンツ使用に関しては利用規約ページをご覧ください。

一宮・名鉄岐阜方面

凡例:○=フル収録 △=一部のみ収録(放送被りなどが原因) ×=未収録

接近放送入線放送到着放送 ×発車放送

啓発放送

関連動画