JR東海 東海道新幹線京都駅

 全列車が停車する東海道新幹線京都駅。駅周辺環境や用地取得、工費などの要因から以下の3案が計画時に検討されたと言われています。①現在の京都駅に併設する。②京都駅から2km南方、奈良線稲荷駅付近に新駅設置。③京都駅から1.5km北方、五条烏丸付近に新駅設置。①案は利便性が高い一方で、旧市街地の用地取得が難航することが予想されたため、国鉄としては②案で進める予定でした。その事実を知った地元財界や住民から猛反発を受け、最終的に①案を採用しました。列車設定に関しても「ひかり」を通過させる予定でしたが、京都飛ばしとの批判から見直された経緯があります。
 駅構造は2面4線の高架駅。13番線・14番線の新大阪方には保線用の横取り線があります。2016年にはホームドアが全線に整備されました。

収録情報

  • 収録時期
    2017年6月

  • 収録場所
    コンコース内の待合室で録音(ガンマイク使用)

  • 放送の順序
    接近放送(到着5分前)

  • 参考情報
    京都駅新幹線ホームはスピーカーも高く、ホーム上での脚立使用が禁止されているため収録できません。ホーム上の待合室も接近放送が流れない仕様になっています。コンコース内では、トイレか待合室のスピーカーが比較的低い位置にあります。東京行の最終電車が出発した後は、利用者も少なく落ち着いた環境で収録できます。

音源等の使用について

音源・画像等のコンテンツ使用に関しては利用規約ページをご覧ください。

※在来線ホームはこちら

新大阪・博多方面

凡例:○=フル収録 △=一部のみ収録(放送被りなどが原因) ×=未収録

関連動画