京都市営 烏丸線京都駅

 四条駅や烏丸御池駅、北大路駅といった京都市内の主要地を結んでいる烏丸線。京都駅は玄関口として人々の輸送を担い、一日を通して乗降客が絶えません。沿線に10を超える大学が所在することから学生の利用が多く、近年は外国人観光客の利用も目立ってきました。駅構造は島式ホーム1面2線の地下駅。JR線や新幹線の駅構造物を避けるため、駅ホームは大きくカーブしています。2013年には「Kotochika京都」が北改札と中央改札に開業し、駅チカ開発も積極的に行われています。ホームドアが2015年に設置され、烏丸御池駅と四条駅に続く3駅目の導入となりました。
 当駅には中間駅で唯一、発車サイン音が導入されています。駅放送は接近放送と京都らしい接近メロディが流れます。最終列車のみコンコースに近いスピーカーから予告放送が流れます。

収録情報

  • 収録時期
    2018年4月

  • 収録場所
    南改札階段付近スピーカーで録音(ガンマイク使用)

  • 放送の順序
    最終予告放送(到着5分前)→接近放送→到着放送→発車サイン音

  • 参考情報
    南改札階段付近のエレベータへ通じる通路上に、手持ちでも届くスピーカーがあります。音量は大きいですが、構内踏切が付近にあるため、環境音がそこそこ入ります。最終予告放送や到着放送のみ収録して、接近放送は他駅で収録されることをおすすめします。

音源等の使用について

音源・画像等のコンテンツ使用に関しては利用規約ページをご覧ください。

各線放送

凡例:○=フル収録 △=一部のみ収録(放送被りなどが原因) ×=未収録

関連動画

関連動画はありません