近鉄 大阪線榊原温泉口駅

 駅北側の大きな観音像が印象的な榊原温泉口駅。榊原温泉(別称:七栗の湯)は枕草子に登場する「湯はななくりの湯、有馬の湯、玉造の湯」の一つとされています。初瀬街道(奈良~伊勢間)上に所在し、江戸時代には伊勢神宮の参詣客で賑わったそうです。当駅から榊原温泉へは旅館直通のマイクロバス(約20分)で行くことができます。
 駅構造は2面2線の地上駅。普通~快速急行までの列車と伊勢方面へ向かう一部の特急列車が停車します。当駅から名古屋方面を結ぶ列車は設定されていないので、伊勢中川駅での乗換が必要になります。大阪方面の次駅-東青山駅から名古屋統括部の管理となるため、当駅の放送も名古屋統括部仕様となっています。※大阪線では唯一の名古屋統括部仕様の放送となります。

収録情報

  • 収録時期
    2020年3月

  • 収録場所
    ホーム端スピーカーで録音(ガンマイク使用)

  • 放送の順序
    接近放送(到着1分前)→到着放送→停車中放送→発車放送

  • 参考情報
    伊勢中川方面が男声放送 / 大阪方面が女声放送となっています。スピーカーの高さは2.5mほどと低め。各のりば大阪方面ホーム端にのみ、かなり大きい音量のスピーカーが設置されています。非常に古いスピーカーのため、いつ撤去・更新されるかわかりません。収録されたい方は早めに収録されることをおすすめします。夜間配慮設定は19時からです。山間の駅のため野鳥や昆虫の鳴き声と被りやすく、青山高原からの吹き下ろしで強風にさらされることもよくあります。収録の際は天候や時期を十分にご検討ください。

音源等の使用について

音源・画像等のコンテンツ使用に関しては利用規約ページをご覧ください。

1番のりば-伊勢中川方面

凡例:○=フル収録 △=一部のみ収録(放送被りなどが原因) ×=未収録

2番のりば-大阪方面

×接近放送 ○停車中放送発車放送

通過電車・到着放送など

関連動画

榊原温泉口駅には2020年3月現在、ソラリー式発車標(こちら)が使用されています。LCD発車標が導入されたと仮定して再現動画を作成しました。名物の特急列車が別々の駅で2回、特急列車に連絡する放送と共にお楽しみください。