JR西日本 山陽線新倉敷駅

 山陽新幹線との接続駅である新倉敷駅。開業当初は玉島駅との名称でしたが、山陽新幹線駅の開業に伴って新倉敷駅に改められました。快速「サンライナー」も停車し、上り線のみ緩急接続が行われます。
 駅構造は単式ホーム1面1線(3番のりば)と島式ホーム1面2線(4番・5番のりば)の地上駅。主に下り線は3番のりば、上り線は4番のりばを使用します。以前までは「故郷」「いい日旅立ち」が接近メロディとして使用されていましたが、2012年より標準メロディに変更されました。接近放送はCTC放送で合成音声によるものです。英語放送の設定はありません。

収録情報

  • 収録時期
    2017年11月

  • 収録場所
    福山駅よりスピーカーで録音(ガンマイク使用)

  • 放送の順序
    予告放送(到着5分前)→接近放送(到着1分前)→到着放送→発車放送

  • 参考情報
    スピーカーは2.5mほどの高さで、音量は大きいです。3番のりば付近に駐車場があるので、タイミングが悪ければ車のエンジン音と重なります。一日を通して利用者は少なく、落ち着いた環境で収録できます。私が収録した限りでは、新幹線の走行音と被ることはありませんでした。

音源等の使用について

音源・画像等のコンテンツ使用に関しては利用規約ページをご覧ください。

3番のりば 福山方面

凡例:○=フル収録 △=一部のみ収録(放送被りなどが原因) ×=未収録

×予告放送 ○接近放送到着放送 ×発車放送

予告放送 ×接近放送 ○到着放送 ×発車放送

予告放送 ×接近放送 ○到着放送 ×発車放送

予告放送接近放送到着放送 ×発車放送

4番のりば 岡山方面

×予告放送 ○接近放送到着放送 ×発車放送

関連動画