JR東日本 中央本線塩山駅

 塩山駅の所在する甲州市は、甲州ブドウに代表されるブドウの産地。明治時代にはブドウ酒の醸造が試みられ、日本におけるワイン醸造の先駆けとなりました。TRAIN SUITE 四季島号の1泊2日プランでは、塩山駅を下車してワイナリーやブドウ畑・醸造所を見学するコースが組まれています。そのため、1番線甲府よりには四季島号専用出口が設けられ、駅前ロータリーと直結しています。
 駅構造は相対式ホームと島式ホームを合わせた2面3線の地上駅。一部の「特急あずさ号」と全ての「特急かいじ号」が停車します。2番線は当駅折返し列車と特急待避に使用されます。基本的に1番線が甲府方面・3番線が高尾方面列車の発着に使用されています。

収録情報

  • 収録時期
    2019年4月

  • 収録場所
    甲府駅よりスピーカーで録音(ガンマイク使用)

  • 放送の順序
    予告放送(到着7分前と3分前)→接近放送(到着1分前)→到着放送→発車放送

  • 参考情報
    音量は大きめで、スピーカーの高さは2.5mほど。1番線の甲府駅より最端部スピーカーは利用客が来ることも少なく、ロータリーからも離れているので環境音を抑えて収録できます。2・3番線は横長スピーカーなので音源位置を探る必要があります。到着放送のタイミングが少し遅いため、発車メロディと被りまくります。20時以降、夜間音量になります。

音源等の使用について

音源・画像等のコンテンツ使用に関しては利用規約ページをご覧ください。

1番線 甲府方面

凡例:○=フル収録 △=一部のみ収録(放送被りなどが原因) ×=未収録

予告放送 ×接近放送

3番線 高尾方面

石和温泉駅2番線 高尾方面(おまけ)

関連動画