福岡市営 七隈線桜坂駅

 風に舞う桜の花びらがシンボルマークの桜坂駅。当駅南側から動物園等がある南公園へ通じるS字状の坂が由来。一帯は交通量も少なく、緑も多いのでお散歩に丁度いいかもしれません。薬院駅~桜坂駅~六本松駅間は主要道路-城南線の地下を通っており、1975年までは西鉄福岡市内線が走っていました。
 駅構造は島式1面2線の地下駅。ホームドアが設置されています。2019年3月に向谷実氏作曲のメロディが接近メロディとして採用されました。

収録情報

  • 収録時期
    2019年7月

  • 収録場所
    ホーム端スピーカーで録音(ガンマイク使用)

  • 放送の順序
    接近放送→発車放送

  • 参考情報
    スピーカーの高さは2.5mほどで音量は大きめです。福岡市営地下鉄では構内メロディを採用しており、七隈線各駅でも常に流れています。空港線では接近放送時に構内メロディ音量が小さくなる仕様ですが、七隈線では小さくなりません。99%被るものと思って収録してください。接近放送の鳴動タイミングですが、遅い駅(天神南駅など)と早い駅(梅林駅・桜坂駅など)があるため収録駅探しは慎重にされたほうがいいと思います。

音源等の使用について

音源・画像等のコンテンツ使用に関しては利用規約ページをご覧ください。

各方面放送

凡例:○=フル収録 △=一部のみ収録(放送被りなどが原因) ×=未収録

関連動画

<ちかまるナビ>
2015年3月に導入されたリアルタイム列車位置情報提供サービス。地下鉄全駅42箇所の改札口にモニターで表示さている他、インターネット(こちら)でも確認する事ができる優れものです。