福岡市営 箱崎線呉服町駅

 明治通り直下に位置する呉服町駅。5番出入口には「SUBWAY」の立体文字が冠されており、ひと目で駅出入口とわかる工夫がされています。博多山笠の時には「東流」の山笠が当駅近くで公開され、関係者や見物客で賑わいます。地下鉄工事中に当駅付近から110体にも上る頭骨が発見され、鎌倉幕府に反旗を翻した菊池軍勢の遺骨ではないかと話題にもなりました。
 駅構造は1面2線の地下駅。空港線と箱崎線では共通の接近放送が導入されています。列車の接近放送に加えて接続案内(中洲川端駅での他線/姪浜駅での筑肥線/貝塚駅での西鉄貝塚線へ接続がある場合)や折返し列車の停車時間案内、最終列車予告放送など色んなパターンがあって深いです。西鉄貝塚線に至っては直通しない他社線への接続案内をするなど他ではなかなか見られない放送も聞けます。当ページでは呉服町駅の他に唐人町駅と中洲川端駅の放送も少し掲載しているので是非お聞きください。

収録情報

  • 収録時期
    2019年7月

  • 収録場所
    ホーム端スピーカーで録音(ガンマイク使用)

  • 放送の順序
    最終予告(最終列車のみ前駅出発後)→接近放送→発車放送

  • 参考情報
    スピーカーの高さは2.5mほどで音量は大きめです。福岡市営地下鉄では構内メロディを採用しており、接近放送が流れるタイミングで音量は小さくなりますが被ります。99%被ります。0時を過ぎると構内メロディが止まるので最終予告放送などは被りなしで収録できます。主要駅でなく、大学や大きな病院のない駅を選ぶと利用客も少なく安定した環境で収録できると思います。

音源等の使用について

音源・画像等のコンテンツ使用に関しては利用規約ページをご覧ください。

箱崎線呉服町駅

凡例:○=フル収録 △=一部のみ収録(放送被りなどが原因) ×=未収録

※編集で構内メロディを除去している放送もあります。



空港線唐人町駅

空港線中洲川端駅

関連動画

<ちかまるナビ>
2015年3月に導入されたリアルタイム列車位置情報提供サービス。地下鉄全駅42箇所の改札口にモニターで表示さている他、インターネット(こちら)でも確認する事ができる優れものです。馬出九大病院前行き列車の表示には対応しておらず、市営渡船の小呂島航路は強風波浪で欠航頻度が高く「欠航航路あり」の表示をよく見かけます。